神奈川県庁鉄扉、門扉改修工事 歴史的建造物の門扉修理

TOPページには沢山のタイプの違う門扉を紹介しています。是非ご覧下さい

  歴史的建造物の修理

  片倉建鉄では、門扉製作技術を生かして、歴史的建造物の門扉の補修も行っています。

 ■神奈川県庁 本庁舎 
 国・登録有形文化財(1996.12.20)
 竣工 1928年(昭和3年)  
 所在地 神奈川県横浜市中区日本大通1
 設計 小尾嘉郎、神奈川県内務部
 施工 大林組
 構造 鉄骨鉄筋コンクリート造5階建て、地下1階、塔屋付

外壁のスクラッチタイル貼りと中央の高塔が特徴的で、 横浜税関本関庁舎(クイーン)、 横浜市開港記念会館(ジャック)と共に、 横浜の3塔として、県庁は「キング」の愛称で親しまれています。

神奈川県庁 正面、門扉の修理の様子
神奈川県庁 エントランス鉄扉の修理の様子


Copyright (C) Katakurakentetsu Co., Ltd. All Rights Reserved